慌ただしい年の瀬

今日は今年最後のゴミの回収日だったので、出し遅れないようにと思って朝8時に前にゴミ出しを終了。ほっとして部屋の中を何気なく見渡すと・・・あら? さっきは気づかなかったが、テーブルの上に可燃ゴミ。あ!しまった!慌てたので、見落とした! 今なら間に合うと思ったけれど、まぁ、これくらいなら、年明けでいいかな、と断念。今年のゴミは今年のうちに、というわけにいかず、ちょっと残念。

午後、散歩のついでに本屋に寄ったら、レジのお姉さんに、年内に消えるポイントが結構残ってますよ、と声を掛けられ、え! 年内って今日を入れらたらあと二日ですよね。それはたいへん! 消えゆくポイントを惜しんで本を無理矢理買うというのは、少々納得できないが、それはともかく、精神的な圧迫感があるのもまた、年の瀬ゆえなのだろう。

2015-12-30 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : konekosan

今年もあとわずか

やっと平年並みの寒さになったようですが、それでも何となく年末感がありません。・・・大晦日で今年一年の悪いものをすべて水に流して、真っ新の新年を迎えましょう、というのが、年末・年始の精神だと子どもの頃は純粋に思っておりました。しかし年を一つ重ねるごとに、屁理屈を覚え、年末・年始というけれど、結局連続する毎日じゃないか、昨日と今日にどんな違いがあるというのか、などなどいうことをいつの頃からか考えるようになりました。要は年に一度の大掃除などせず、普通の掃除でいいじゃないか、という言い訳に過ぎないのであります。・・・年賀状は三が日の間に書こうかな、と思っているくらいですから、つまりは怠け者なのです。・・・窓掃除くらいはしようかな、いやいや、そんな珍しい気をおこしたら、折角の好天気に水を差すことになって、雨でも降り出したらたいへん! やはり、いつも通り、怠け者の年末の過ごし方をまっとうします。

2015-12-28 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : konekosan

冬至を過ぎて

昨日が冬至だったとか。冬至と夏至の日照時間は5時間ほども違うそうです。

冬至を過ぎると、また少しずつ昼の時間が長くなっていきます。それを思うと少し嬉しくなりますが、急にやってきたこの寒さ。私にはどうやら冬眠期が近づいているようです。眠くて眠くて、一日中毛布にくるまってゴロゴロしていたい気分です。

そんなわけで、ただいませっせとエネルギーを蓄えております。眠るにもエネルギーが必要ですから・・・。まずはしっかり食べる! 食べるにも少し苦労した方がよいか思い、わけのわからぬ理由ではありますが、フランスパン作りの修業中。自己流なので、すでに3度失敗。本日は4度目ですが、若干進化したようで、少し手応えがありました。・・・部屋が寒い、オーブンがないなど、いろいろなハンディーを背負っておりますが、理科の実験のごとく、失敗を糧に徐々に進化していくのが、結構楽しいのです。さて、そろそろ発酵の具合を見ることに致します。

年末ジャンボが当たったら、まずはパン焼き用の石窯を購入したいものです。・・・当たりますように!

2015-12-23 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : konekosan