2月も半ば

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日で2月も半ば。世間では、ヴァレンタインデーという日らしい。そんな色めき立つようなことから遠のいて久しいので、この時期のチョコレート店がどのような状況かは知らないが、人から聞くところによると、百貨店のチョコレート売り場は、女性客で長蛇の列が複数できているとか。また女性客のみだけではなく、男性客も自分へのご褒美としてチョコレートを買っているという話も聞いた。かく言う私も、昨日チョコレートを頂戴した。ベルギーからの輸入チョコらしい。ベルギー・・・名探偵ポアロのふるさとでないか! 今朝はおめざにそのチョコレートを一粒、パクリ。・・・!・・・おいしい! おいしくて、目がぱっちりと覚めた。

久しぶりの休日の開始が、おいしいチョコレートであったとは、何たる幸せ! この数日、出張先でいろいろなアクシデントに見舞われたので、こういうささやかな幸せが、何よりもありがたい。・・・数々のアクシデントのうち、最大は、私の転落。階段を3段ほど踏み外して転落。久しぶりに、目の前の風景が、一瞬にして40センチほど垂直に下がって見えた。あれ?と思ったときには、落下していた。

あれ?と思うと同時に、床がない、どうしようか、などなどというようないくつかの短いセンテンスが一度に頭を駆け抜けていき、とどめに、近くにいた人の「大丈夫ですか?」という声が聞こえた。おそらくこの間1秒ほどであったであろう。私の落下地点が観葉植物の鉢植えのそばだったので、ごくごく近くにいた人しか、この惨劇を目にすることはなかったと思う。いや、思いたい。いやいや、そうに違いないと信じることにしよう。

きっと私しかいなければ「いた~い!」と声をあげていたと思うが、声をあげる前に「大丈夫ですか?」という声が耳に入ったので、にっこり微笑んで、「大丈夫です。ぼんやりしているとだめですね」と言いながら、すっと立ち上がり、痛くなんかないぞ!という振りをして、スタスタスタとその場から立ち去った。・・・何という見栄っ張り・・・

足が痛いのを悟られないように、出張先で仕事をこなし、夜、宿泊室で、足の状態を自己検査。・・・骨には異常はなさそうだが、大小のいくつものアザが痛々しく、これ以上書くのはやめておこう。

2017-02-14 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : konekosan