2018年の秋分の日

このエントリーをはてなブックマークに追加

近所の小さなスーパーの買い物に出たら、お萩の実演販売をしていた。それでようやく、今日が秋分の日であったことに気づいた。雨が多くて、洗濯に困っているが、それでも今年の秋も少しずつ深まり、明日は十五夜だそうだ。

近しい人が病気になって、療養中だ。あまりに遠くで療養しているので、時折メールで様子を伺っている。メールのやりとりができるのだから、それほど重篤でもないのだろうと安心していたが、メールの文面をよくよく吟味すると、「それって、かなり危険な状態ですよね」、と思わず、PCの画面にむかってつぶやいてしまった。

近しい人が病気になるのは嫌だ。自分が病気になるのも嫌だけれど、それ以上に嫌だ。心がざわざわする。

一日も早い回復をただ、ただ、祈っている。

 

2018-09-23 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : konekosan